夕日ヶ浦の風景

最近は暗くなるのも早くなって日が沈むのもあっという間です。

気が付けば外はすっかり薄暗くなってます。

夕日を撮ろうと思ってもほとんど間に合わなくて・・・

でも先日、めずらしく夕日が撮れました。

cimg2195すっかり山側に。

この日はたくさんの人が夕日を見に浜辺に来てました 🙂

山に沈んでいくところを撮りたかったのですが、諸事情のため

撮れませんでした

いつか撮りたいですけどねっ☆彡

この前のヒマワリが、雨にも負けず風にも負けずで・・・

CIMG2132こんなに素敵な笑顔を見せてくれました~

他の仲間たちも大きくなりました 😛 そしてやっぱり、みんな同じ方向を向いて

咲こうとしていますね・・・ 😯

CIMG2131先日は、きっときれいな夕日が見れるだろうと、20分前からスタンバイ✌

CIMG2124

えー雲に隠れたー・・・でもきれいきれい☆彡

CIMG2127最後はやっぱり雲に隠れながら沈んでいきました・・・

帰り道は目がチカチカしてクラクラして、出会う人の顔も全く見えなくなってました。

眩しすぎるくらい眩しい夕日でした 😉

まっで~

お願い待ってと、必死に祈りながらの全力疾走の結果・・・

CIMG2029ギッリギリ間に合って・・・(ますよね?)

ホッとしている場合ではないわ❢早く早く❢と渾身の力を振り絞って撮れた1枚です。

CIMG2034昼間の海水浴のお客様に負けないくらいの人数の方たちが見守る中・・・

CIMG2030周りにいた子供達からは、思わず『しずむー・・・』の声が・・・

CIMG2036

足がもつれるほど走った甲斐がありました。

本当に、1秒でも目を離すのがもったいないくらいの綺麗な夕日でした☆彡

 

 

今日は、新しい祝日『山の日』です。

よく考えてみれば、今まで8月には祝日は一度もなかったので

サラリーマンの方たちは、嬉しい限りかもしれませんね 😮

11日からお盆休み突入だ~なんてとこも増えてくるかもしれません・・・。

≪う、うらやましすぎる・・・

昨日は夕日を撮ろうと外へ出たけど・・・

CIMG2019グスン、沈んだ後でした・・・

でも、きれいだったので撮りました。撮っておられる方も

けっこう多かったです。

だんだん陽が落ちるのが早くなってきて・・・

こうやって少~しずつ秋めいてくるんでしょうね 😳

 

いつも『今日こそは水平線に沈む夕日を撮るぞ』と思いながら

いつも出遅れてしまう私。

いや、今日こそは❢❢

CIMG1897ホッ・・・.。o○良かった~まだあんな高い所にいる・・・夕日を横目で見ながらお散歩

まだ大丈夫

CIMG1902え・・・

CIMG1903ち~ん・・・

そっか、ああいうパターンもあるのか・・・

まだまだ夕日の動きが読み取れない私です 😥

荒れてます・・・

わ、私じゃないですよっっ海がですよっ

今日の京丹後の海は、風と雨で荒れ荒れなんですよ~

しかも寒いっ 😥

半袖一枚じゃあ寒かった(ToT)/~~~

肉布団も効き目がない・・・

寒いと肩が上がって肩が凝る。(そう思いませんか??)

肩甲骨を回したり、首を回したり無駄な抵抗で必死に

もがいてます(その姿、想像しやすいと思われます・・・)

でも、天気予報では、明日にはお天気も回復しそうに言ってますね 😮

海水浴日和になるといいですね

今現在の夕日ヶ浦海岸の様子はこんな感じです_(._.)_

今日は掃除をしていて暑いな~って・・・

でもどこからかメッチャいい風がそよそよ入ってきて・・・

髪をなびかせながら(((ウソです)))誘われるように風が来る

方向へと進んで行ったら、屋上へ続く戸が開放してありまして・・・

『す、す、涼しい❢❢思わず一人で叫んでしまいました

今日の京丹後市は曇り空で、雨も降ったりやんだりしてましたが、

風は爽やかで過ごしやすい一日だったと思います 😛

そこで、初めて屋上から浜詰海岸を撮ってみました~

002

スカッと晴れ渡っている空じゃなくて申し訳ないのですが

・・・(電線も入っててごめんなさい) 😥 ・・・

でも、これはこれでこのモクモク感も素敵な感じ・・・

・・・((私だけだったらごめんなさい))・・・

8月15日に海岸から打ち上げられる花火はこの屋上から

見ていただくこともできます❤ 😛 ❤

今年はもう満室になってしまったので、来年からは早めの

ご予約をおすすめします 😛 

 

普段、天気予報はあまり見ない方で・・・

油断して傘も持たずに出かけたら、じゃじゃ降り

雨に遭い足元はベッチャベチャ・・・ 😥

6月7月は、雨と湿気に注意するという意識が

すっかり薄らいでいたことに気がついた今日この頃です 🙄

夕方の海も暗かったんですが・・・でも空は幻想的に

見えて、とても綺麗でした❤ 😳 ❤

20160703_191943

暑いと言ってもまだ梅雨時期ですもんね、出かける時は

傘をお忘れなく 😆

 

7月1日、浜詰海岸で海開きが行われました。

快晴のもと、神主様に『海難事故がありませんように』と

お祈りしていただきました。

003

関係者の皆様もご一緒に・・・ありがとうございましたm(__)m

002

お天気は良かったのですが、湿度も高く汗ばむ陽気となりました(-_-;)

そんな中、当館の近くに咲いているお花を見つけたのでパチリ

006

当館近くの花壇には、マツバギクが咲いてました~

008

005

陽射しがきつかったけど、歩いて頑張って撮ってみました(^_^;)

(普段歩いてないから、なんだかすごくたくさん歩いた気になってるだけ)

まだまだ~(・_・;)

009

あれ・・終わり・・・当館前でオレンジ色のモントブレチアを見つけました・・・

何か目的をもって歩くとけっこう歩けるものですね~ :mrgreen:

*****************************************

今年もたくさんの皆様に来ていただけますよう、浜詰の海はこ~んな素敵な色をして

皆さまのことを心よりお待ち申し上げております 😳

004

明日の海開きに向けて、浜詰海岸では今朝から砂浜の
整備・掃除が行われています。(ごくろうさまですm(__)m)

少しだけ、当館の夏のご利用案内をさせて下さい・・・
こちらに午前中に到着されても、もちろん当館での
お着替えは可能ですその際、当館の駐車場が空いておりましたら、そこへ
お停め下さい。
もしまだ空いてなければ、当館前の無料駐車場ご案内
致します。
当館前を通り過ぎてすぐ左に入って下さい!
(けっこうすぐですよ、すぐ・・・)
1161667243005[1]














夏は海水浴、冬はカニで賑わうため、200台近い車が
駐車できるスペースとなっております。
近くにトイレもございます・・・

1161667243657[1]














無事着かれたらほっと一息ですね・・・
当館でのお着替えが済まれたらIZA、海へ!

翌日のチェックアウト後もお風呂のご利用は可能と
なっております。(・・・3時まで)
その際は、フロントにご予約をお願い致します。

皆さまが海に入られる日は、快晴☀になりますよう
お祈りしています♪

ご予約はコチラ!

夕日ヶ浦温泉 料理旅館「石」のロゴ夕日ヶ浦温泉
料理旅館「石」
ホームページ

料理旅館石の携帯サイトQRコード

〒629-3245
京都府京丹後市網野町浜詰海岸
TEL 0772-74-0046
FAX 0772-74-1004

ご宿泊プラン・ご予約

カレンダー

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別記事