渋キャラ「玄さん」推定160万歳・・・

豊岡の「玄武洞(げんぶどう)」に

行ってきました!

「玄さん」発見!

魅惑の顔は六角形。

渋キャラ「玄さん」推定160万歳。

玄さんとお揃いのはっぴで

写真撮影も可。です♪

 

玄武洞の入り口で

ちょっと玄さんと遊んでから、

いざ、玄武洞へ!

 

 

 

 

玄武洞とは~

江戸時代後期、幕府の儒学者・柴山栗山が訪れた際、

伝説上の動物、玄武の姿にたとえて、玄武洞と名付けられ、

「玄武岩」という名前もここが発祥なんだそうです。

 

実際、今になって玄武洞を見てみると、青龍洞なんかは

昇り龍を思わせ、白虎、朱雀の名前もなぜがぴったり。

見ごたえ・ありますねぇ。

北の玄武に西の白虎、東の青龍に南の朱雀が一度に見られるなんて、

ここもパワースポット!?

・・・かもしれません。確かに、自然が造った圧倒的な迫力は、

畏怖の念を抱かせるものがありますね。

(staff:k)

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約はコチラ!

夕日ヶ浦温泉 料理旅館「石」のロゴ夕日ヶ浦温泉
料理旅館「石」
ホームページ

料理旅館石の携帯サイトQRコード

〒629-3245
京都府京丹後市網野町浜詰海岸
TEL 0772-74-0046
FAX 0772-74-1004

ご宿泊プラン・ご予約

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別記事