ハマボウフウ。

ハマボウフウ。

と、聞きなれない方もあるかもしれませんが、

砂浜に生える植物で、

山で言う「山菜」にあたります。

 

この茎の赤い植物が「ハマボウフウ」です。

山菜も良いですが、

こちらも季節の香りです♪

実はもうお花が咲いていて、そろそろ名残り。

葉っぱはそのままてんぷらにしても、

葉っぱの部分を取ってさっと湯がいて、

酢漬けにしてもおいしいですよ♪

 

白い丸いのがハマボウフウのお花。

ピンクのがハマヒルガオ。

ちょうど石さんの前のほうの海岸の、

ハマボウフウが減ってきたと感じた女将。

たくさん生息している場所のハマボウフウの種をとってきて、

女将、おもむろに「撒く。」

花咲かじいさんのように。

何年か花咲かじいさんをやってみた結果、

増えたではありませんか。

やってみるものです。

 

あ、性別が・・・

すみません・・・

花咲かばあさん。

 

 

 

 

 

 

新しいHPはこちら♪

(staff)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ご予約はコチラ!

夕日ヶ浦温泉 料理旅館「石」のロゴ夕日ヶ浦温泉
料理旅館「石」
ホームページ

料理旅館石の携帯サイトQRコード

〒629-3245
京都府京丹後市網野町浜詰海岸
TEL 0772-74-0046
FAX 0772-74-1004

ご宿泊プラン・ご予約

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別記事